ここから本文です

除染活動レポート

Vol.42

2013年6月25日

南相馬市
馬場地区仮置場

南相馬市・馬場地区仮置場

  • 広さは約10ha、約400世帯の除去土壌等を搬入。
  • 現在は4段積み、地上保管の仮置場を造成中で、45,000袋を搬入予定。今後、8ブロック造成予定。
  • 遮水シートには放射性物質漏出対策としてベントナイトシートを使用。
  • 敷地内に除染で回収した排水の処理プラントがあり、最終的に10Bq以下まで処理され、検査を受けた後、放出される。

(1)遮水シートが敷かれ、
保護砂が入れられている

(2)遮水シートは放射性物質漏出対策
も兼ねている

(3)造成しながら搬入が
始まっている

(4)排水処理プラント

バックナンバー

■2017年の除染活動レポート

■2016年の除染活動レポート

■2015年の除染活動レポート

■2014年の除染活動レポート

■2013年の除染活動レポート

■2012年の除染活動レポート

除染活動レポート

メルマガ登録:除染情報プラザからのお知らせ、また福島県内のイベントやお祭り情報など、旬な情報をお届けします。

ラジオ福島 福島再生へのみち

なすびのギモン!除染や放射線に関する様々なギモンについて、まんがと映像、2つのスタイルでなっとくするまで調べてお伝えします!

除染・放射線学習ツールのご紹介