ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
第1回 「仮置場って大丈夫?」を見る! ふくしまへの想い
トップに戻る

第1回 「仮置場って大丈夫?」について なすびの解説今回は伊達市の仮置場に足を運び、情報と状況を目で見て確かめ、現地の声を聞いて参りました。
確認した事は、発生源から離れると、反比例して線量が下がる事。
3m〜5mの距離を保つと、周辺の空間とほぼ変わらない線量になるという事。
また、周辺の空間線量の影響によって、30cmの土で遮蔽すると約98%低減するというデータ通りの結果にはならなかったものの、実際に現場では10cm、20cmと嵩上げをしながら値の変化を体感しました。土に埋める事に遮蔽効果が有る事も確認出来ました。

距離を保つ事、土等で遮蔽する事、この二点について、その放射性物質の量に関係無く、実際に放射線の影響を少なくする、一定の効果を確かめられました。

ふくしまへの想い 出演者紹介

環境省福島再生事務所
市町村除染推進室
草野利明さん

草野利明さん

いわき市出身
自衛官、福島市防災専門官を経て現職。

福島市在職中は、除染の住民説明会、現場指導などの対応にあたり、現職では、福島、宮城、岩手県などの各市町村が実施する除染の支援を中心に従事。

ふくしまへの想い」を見る

今回番組に登場した用語の解説

仮置場
除染作業で集めた土や草などの除去物を袋に入れて、一時的に保管する場所のこと。
バックグラウンド(周辺空間)
バックグラウンドとは、測定部位の周りに存在する放射性物質による放射線量と、大地からの自然放射線による放射線量を合計した、周辺空間の放射線量のこと。
フレコンパック
フレキシブルコンテナの略称。フレキシブルコンテナとは、織布,樹脂フィルム又は紙のような柔軟な材料で作られた胴部と,つり上げるためのつり部及び注入・排出ができる開口部などを備えた中形容器。(※JIS Z 1651より)
取り除いた土などは、フレキシブルコンテナや大型土のうなどに入れて、水を通さない層(遮水シートなどの防水シート)の上に置き、その上部を防水シートなどで覆う。

第1回「仮置場って大丈夫?」

収録を終えてなすびの「さらなるギモン」

除去物からの生活環境への影響を少なくする為に、仮置場の必要性を感じました。しかし、今後、除染作業が県内全域で進めば、大量の除去物が発生して来る訳です。
それに対応出来る、仮置場用地の確保や設置策定は、ちゃんと進んでいるのか?

その現状を知りたいと思いました。

第1回「仮置場って大丈夫?」「さらなるギモン」への回答はこちら!!

今回のテーマがより分かる参考資料・動画集

仮置場の基本的な構造(イラストスライドショー)
仮置場の基本的な構造
(イラストスライドショー)
仮置場の基本的な構造について、イラストを用いで説明した映像です。
仮置場設置の様子(実写スライドショー)
仮置場設置の様子
(実写スライドショー)
仮置場の設置の様子を実写で説明した映像です。
仮置場の安全性 距離編(実写動画映像)
仮置場の安全性 距離編
(実写動画映像)
仮置場の安全対策の一つである「遠ざける」について説明した映像です。
仮置場の安全性 さえぎる編(実写動画映像)
仮置場の安全性 さえぎる編
(実写動画映像)
仮置場の安全対策の一つである「さえぎる」について説明した映像です。
保管場所ってなんで必要なの?~仮置場での保管について~(ハンドブック)
保管場所ってなんで必要なの?
~仮置場での保管について~(ハンドブック)
仮置場の構造と安全性、管理についてわかりやすく説明しています。
保管場所ってなんで必要なの?~除染現場での保管について~(ハンドブック)
保管場所ってなんで必要なの?
~除染現場での保管について~(ハンドブック)
除染現場での保管についてわかりやすくご説明しています。
調べてなっとく放射線
調べてなっとく放射線お子さま向け学習素材「調べてなっとくノート」を改訂し、除染や放射線の基礎的情報をわかりやすくご説明しています。
放射線って何だろう?調べてなっとくノート
放射線って何だろう?
調べてなっとくノート
放射線の基礎的なこと、福島での暮らしの中で気を付けた方が良いこと、除染についてなどを、お子様にも分かりやすくまとめました。

第1回放送分 撮影時の様子写真ギャラリー おまけ

なすびのギモン パート1 番組一覧(全10回)

ここまで本文です

サイトのご利用案内ここまでです。